CLOUDCASTINGがキャスト保護の取り組みを加速、活躍する“フリーランス”のデジタルマネージャーに ~講談社『with girls』との協業も~


CLOUDCASTINGや美人時計を運営するBIJIN&Co.株式会社(以下 当社 本社:東京都港区 代表取締役:田中慎也)は、“SNS時代”“個人が活躍する時代”“フリーランス増加”など昨今の流れによって多数の仕事が舞い込むフリーランスモデルやインフルエンサー(以下 キャスト)に着目し、仕事がスムーズに進むべくデジタルマネージャーの役割を果たすサービスを強化いたします。

 

これにより、キャストの受注効率化、簡略化、トラブル回避(契約不履行、未払いなど)を図ります。

フリーランスで活動する人は、企業・仕事内容の安全性の担保、報酬の確実性の担保、請求書作成や条件交渉の手間、初見の依頼主に連絡先を教えたくないなど、さまざまな悩みを抱えています。

当社はこの様な課題に着目し、当社が運営するCLOUDCASTINGを通じてフリーランスモデルやインフルエンサーが抱える悩み解決する取り組みを行なっております。

URL:https://cloudcasting.jp/cast/

【キャストとしてCCを利用するメリット】
campaign_merits
1)プロフィール情報に合わせておすすめ案件がレコメンドされる。自分に合ったオファーと出会いやすくなる。
2)CC上でキャストの個人情報を公開することなくオファーを受け付けることができる。
3)オファーに関する与信審査をCCが行う。当社事務局による審査制で、危険なもの、公序良俗に反する依頼はブロック。
※承認ガイドライン http://manual.cloudcasting.jp/terms/ 12条4項
4)このページを介してクライアントが新規登録且つ紹介者本人とのオファーが成立した場合、
報酬+1万円(税込)を得ることができるキャンペーン。
5)依頼主に対する請求をCCが行うため、請求書作成の必要なし。6)報酬は当社から支払うため、CCの明細書一覧で管理可能に。

 

この度、キャスト側のUIを全面的にリニューアルし、より効率的にやり取りをすることが可能になりました。

header_spimg

キャストはSNSのプロフィール欄やDM上で「お仕事はコチラまで」とオファー受付ページのURLを紹介することで各所からのオファーを一元管理し、全国のオファーに応募することが可能になります。(モデル、番組出演、インフルエンサーとしての活動など)

オファー受付ページ

 

~キャスト保護の一貫として講談社との協業をスタート~

講談社の雑誌「with」の読者組織『with girls』などを中心とした読者会員組織の運用を目的とした提携をスタート致します。編集部からのコミュニケーションツールとしてCCを導入していくことで、より多くに新たな活躍機会を提供していくことを目指します。

講談社会員組織

【両社の連携によるメリット】
1) 読者会員へのCCを介した新たな活躍機会の提供
2) 読者会員へのオファー履歴の管理体制の統合・効率化
3)マイナンバー管理/報酬計算等の支払作業の軽減
を実現し、会員組織のさらなる活性化に取り組んでまいります。

当社は、この取組を通じ、輝く才能により多くの活躍の機会を届けながら、エンタメ業界の可能性を広げる“エンタメ・テクノロジーカンパニー”として、新たなチャレンジを続けてまいります。

 

 

■CLOUDCASTING / クラウドキャスティング について

キャスティングを、圧倒的に、スマートに。 

これまで不透明だったキャスティングを、インターネットを通じてよりスムーズに、より気軽に、より安全なカタチで進化させる。クライアントには、業務の大幅な効率化をはかれるツールとして。キャストには、活躍の舞台を広げるためのツールとして。
誰もが安心して、才能を発揮できる、才能を見つけ出せる。 キャスティングの未来のスタンダード、それが「CLOUDCASTING」です。
※「クラウドキャスティング」は、当社の登録商標です。